【画像】優木まおみは若い頃と顔が変わった?現在までを時系列で比較!

2000年代前半にグラビアアイドルとしてブレイクし、近年は、身体美容家として活動する優木まおみですが
若い頃と比べて顔が変わったとSNS上で話題になっています。

そこで優木まおみの若い頃から現在までを時系列で比較してみました。

目次
     スポンサーリンク           

優木まおみのプロフィール

出典:Instagram
優木まおみのプロフィール

名前:優木 まおみ(ゆうき まおみ)
愛称:まおみん
生年月日 1980年3月2日
年齢:43歳(2024年1月時点)
出身地:佐賀県佐賀市
血液型:B型
身長 :165 cm
体重:48 kg
スリーサイズ: 80 – 59 – 88 cm
バスト:Bカップ
靴のサイズ:24㎝
学歴:東京学芸大学教育学部卒
職業:タレント、モデル、身体美容家
デビュー :2002年
所属事務所:生島企画室
業務提携:ハーモニープロモーション
保有資格:小学校教員免許、4級アマチュア無線技士免許、ピラティスインストラクター
趣味:ドライブ、 マンガ、 ペット、美容、ダイエット

日本と中国のハーフの父親ロシアと中国のハーフの母親のもとに生まれました。
実家は佐賀佐賀市で中華料理店を営んでいます。

小学生の頃は、両親が実家の中華料理店の仕事が忙しかったため、放課近所のおじさん、おばさんのお世話になっていたこともありました。

学歴は
1998年3月佐賀県立致遠館高等学校卒業
1998年4月東京学芸大学入学小学校教員課程国語科入学
1998年9月~1999年3月 ハワイ大学にて語学留学
2003年3月 東京学芸大学卒業
です。

大学1年の秋にハワイ大学に短期留学し、
東京学芸大学時代に小学校教員免許を取得しています。

部活はバスケットボール部に小学校4年生から高校3年生までの8年間所属していました。

学生時代には予備校講師、イベントスタッフ、チラシ配り、TSUTAYA、東京競馬場など多数のアルバイトを掛け持ち経験していました。

中学生の頃からの夢はアナウンサーになることで、大学3年生の就職活動でテレビ局のアナウンサー採用試験を受けますが、全滅しました。

22歳で芸能界デビューし、芸能事務所はデビュー当時からずっと生島企画室に所属しています。
生島ヒロシが事務所を立ち上げ、フリーアナウンサーが多く所属している芸能事務所です。

また約2年間全国を回り路上ライブを行っていて、そのライブを見た出版社の人から、25歳の時にグラビアのスカウトをされました。

出典:Instagram

プライベートでは
2013年6月28日、3歳年上の志賀功祥(しが のりよし)美容師と結婚しました。
有名タレントやモデルが通う人気美容室air -AOYAMA
株式会社エアーエンターテイメントの執行役員ディレクターを務めています。(2023年12月現在)

2014年4月4日、34歳で第1子の女児を出産しました。
長女は小学3年生です(2023年現在)

出典:Instagram

2017年1月26日、36歳の時に第2子女児を出産しました。

現在は2児のママです。

出典:Instagram

Instagramやブログには家族写真がたくさんアップされています。

2016年から佐賀市のプロモーション大使に就任しています。

出典:MY SAGA

2019年にbasiピラティスのインストラクター資格を取得し、身体美容家としても活動しています。

出典:Instagram

2020年4月、優木まおみが主宰するオンラインボディサロンresizestyleを開設しました。

現在はマルチタレントとしてキャスター、レポーター、女優、歌手、ラジオ、CM、グラビアと幅広く活動中です。

グラビアアイドルをきっかけにタレントやモデルと活動の場を、結婚や出産といったライフステージごとに変えています。

インフルエンサーとしても影響力を持っています。

YouTubeのMaomi CHANNELチャンネル登録者数 4.26万人
Instagramフォロワー26.7万人
(2023年12月現在)

スポンサーリンク

優木まおみの20代

優木まおみが大学4年生の頃の写真です。
ロングのイメージが強い優木まおみですがショートカットも似合っていて可愛いです。

出典:Instagram

2002年、白子のりのCMオーディションに合格し、22歳で優木まおみは芸能界デビューしました。
デビュー当時はフレッシュな感じで、笑顔が素敵です。

小学校入学から、大学生までずっとショートヘアーでしたが、芸能界デビュー以降はずっとロングです。

出典:exciteブログ

優木まおみはエロかしこいのキャッチフレーズでグラビアアイドルとして人気を博していました。

エロかしこいと言われるのは
・2011年に東京都内の高級住宅街にある8000万円の新築マンションを購入し、2014年に売却。
・直後に近隣の新築マンションを夫婦名義で約2億円で購入し、2017年に売却。
・2017年に沖縄の北谷にあるリゾートマンションを購入し、2022年に売却。
・2022年には、東京都内に200平米超の一戸建てを購入し、2023年に8億円で売りに出している。
といった不動産売買に長けた一面を持っているからです。

アナウンサーを目指していただけに頭の回転が早いです。

出典:exciteブログ

20代の優木まおみはグラビアアイドルをしていたので男性受けする、ギャルっぽい感じがしますね。

出典:exciteブログ

グラビアアイドルとして大ブレイクしたものの、20代は寝る時間もないくらいの多忙とストレスフルな日々を過ごしていました。

そんな中、28歳でグラビアアイドルを卒業します。

スポンサーリンク

優木まおみの30代

グラビアアイドルを卒業した優木まおみは女性誌のモデルとしての活動を始めます。

出典:Instagram

グラビアアイドル時代は男性ファンがほとんどだったのですが、女性誌のモデルになって1〜2年後にはファンのほとんどが女性になりました。

出典:Instagram

30代で優木まおみは結婚、妊娠、出産を経験しています。

2児のママになったことで、母親らしい表情となり変化が見られます。

出典:Instagram
スポンサーリンク

優木まおみの40代〜現在

出産後、仕事と育児の両立をしていたのですが、実際はギリギリこなせている状態で、体も心もボロボロの状態でした。

出典:Instagram

そんな時に近所のピラティスの前を通りかかり、ピラティスを習い始めることにしました。
ピラティスを始める前は体が硬かったのですが、ピラティスを初めて1、2年後には体がかなり柔らかくなりました

出典:Instagram

同じ悩みを持つ女性にピラティスの良さを伝えるために2019年にbasiピラティスのインストラクター資格を取得し、
オンラインでビラティスを教えるボディサロンresizestyleを開設しました。

出典:Instagram

現在はボディメイクや美ボディに力を注いでおり、身体美容家として活動し、健康な体と心を手に入れています。

出典:文春オンライン

若い頃と比べてメイクが薄く、ナチュラルになっています

スポンサーリンク

優木まおみは若い頃と顔が変わった?現在までを時系列で比較まとめ

2000年代前半にグラビアアイドルとしてブレイクし、近年は、身体美容家として活動する優木まおみですが
若い頃と比べて顔が変わったとSNS上で話題になっています。

そこで優木まおみの若い頃から現在までを時系列で比較しまとめてみました。

出典:公式ブログ&Instagram

顔が変わったと言われるのは

・若い頃に比べてナチュラルメイクになった。
・身体美容家でオーガニックを取り入れている。
・43歳で2児のママである。(2023年12月現在)

が理由に挙げられます。

ピラティスで健康美ボディを手に入れた優木まおみは、とても40代には見えない若々しさをキープしています。

出典:Instagram

若い頃の優木まおみも可愛いですが、現在の優木まおみも変わらない美しさで魅力的ですね。

これからも優木まおみの活躍を応援していきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次