【画像】矢沢心は若い頃と顔が変わった?昔から現在までを時系列で比較!

コメンテーターやタレントとして活躍している矢沢心が若い頃と顔がかなり変わったとSNS上で話題になっています。

元K-1格闘家の魔裟斗を旦那にもち、今や3児の母親でもある矢沢心ですが、

デビュー当時の10代はどんな感じだったのでしょうか?

若い頃から現在に至るまで時系列で比較してみました。

目次
     スポンサーリンク           

矢沢心のプロフィール

矢沢心のプロフィール

名前:矢沢 心(やざわ しん)
本名:小林 心(こばやし しん)
生年月日:1981年3月16日
年齢:42歳(2024年1月時点)
出身地:東京都西東京市
身長:160㎝
体重:43
血液型:A型
学歴:千葉県立船橋法典高等学校卒
職業:女優、タレント
活動期間:1997年〜
配偶者:魔裟斗(2007年〜)
所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント
趣味:料理、音楽鑑賞、動物好き
資格:NPO日本食育インストラクターPrimary、動物保護者会化検定基礎級、ペット介護士、ペットセラピスト

東京都西東京市で生まれ育ちましたが、小学校高学年の頃から福岡県福岡市に数年間住んでいました。

福岡市の高校から千葉県船橋市の高校に転入し、
ギャル系雑誌『egg』の読者モデルになり、芸能界デビューしました。

1997年に映画「バウンス ko GALS」のオーディションに合格して女優デビューしました。

その後、テレビドラマを中心に多数出演しています。

2007年2月11日に魔裟斗と6年間の交際、5年間の同棲期間を経て結婚しました。

馴れ初めは10代後半の頃、友人の運転する車が偶然、魔裟斗の家の裏で故障して走行不能になったので、友人が知り合いの魔裟斗に連絡をするとすぐに駆け付けて助けてくれたそうです。このことがきっかけで魔裟斗と仲良くなり、一緒に出かけるようになりました。その後交際に発展し、1年経った頃に同棲を始めました。

2012年6月22日、4年間の不妊治療を経て、第1子女児を出産しました。

2014年9月27日、第2子女児を出産しました。

2019年1月8日、第3子男児の出産しました。

現在3児の母親です。

スポンサーリンク

矢沢心10代の頃

ギャル系雑誌「egg」の読者モデルに掲載された16歳の頃の矢沢心です。

「egg」

ギャル系雑誌に取り上げられるだけあって、当時の矢沢心は黒ギャルです。

スポンサーリンク

矢沢心20代の頃

20才の頃の振袖姿の矢沢心です。まだギャルの名残を感じさせますね。

矢沢心25歳、魔裟斗27歳の頃の画像です。

魔裟斗と出会ってからの矢沢心は表情が穏やかになりましたね。

スポンサーリンク

矢沢心30代の頃

子供を出産して母親となった矢沢心は一段と家庭的になります。

日本食育インストラクターの資格も保有し、料理が得意なことから健康にも気を遣っていることが伺えますね。

素敵なお母さんという感じがしますね。

30代になると健康的で女性らしいキャラクターに変貌しています。

スポンサーリンク

矢沢心40代〜現在

ドラマ「俺の家の話」では「IWGP」で共演した長瀬智也と21年ぶりの共演を果たしています。 

40代となった矢沢心は夫の魔裟斗とメディアに出ることが増え、夫婦円満であることを窺わせます。

SNSにはジムに通う様子や美容に取り組んでいる様子をアップしています。

3人の子供がいる母親にはとても見えない若々しさです。日々の努力の積み重ねですね。

スポンサーリンク

矢沢心は若い頃と顔が変わった?

矢沢心は若い頃とかなり顔が変わりました。

矢沢心の10代の若い頃はギャルで尖っていた印象ですが、魔裟斗と結婚して子供を授かって以降、本当にキレイで素敵な女性になったという意見がネット上には多いです。

まるで別人のように素敵な女性になりました

不妊治療を夫婦で乗り越え、3児の母親となった今は本当に素敵になりましたね。

苦楽を共にしてきた夫の魔裟斗の存在が大きいのだと思います。

素敵なご夫婦です。

スポンサーリンク

矢沢心は若い頃と顔が変わった?昔から現在までを時系列で比較まとめ

コメンテーターやタレントとして活躍している矢沢心が若い頃と顔がかなり変わったとSNS上で話題になっています。

元K-1格闘家の魔裟斗が旦那で、3人の子供を持つ母親でもある矢沢心ですが、

デビュー当時のギャル系からは、ガラッと見た目が変わり現在は健康的な大人の女性へと変貌しています。

料理が得意で、主婦向け雑誌への連載など幅広い世代の女性から支持を得ています。

美しさにますます磨きがかかっている矢沢心の今後の活躍を応援したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次