【顔画像】 さくら保育園(裾野)三浦沙知・小松香織・服部理江保育士の悪行は?

2022年12月4日、静岡県裾野市にある私立の認可保育園「さくら保育園」で保育士が園児に虐待行為を繰り返していた事件で、警察は当時の女性保育士3人を逮捕しました。

暴行の疑いで逮捕された3人は、
沼津市の三浦沙知容疑者(30歳)、裾野市の小松香織容疑者(38歳)、長泉町の服部理江容疑者(39歳)です。

さくら保育園で起きた虐待の内容と元保育士の素顔についてまとめてみました

スポンサーリンク


目次

さくら保育園(裾野)保育士の虐待事件

さくら保育園の園児への虐待行為は、2022年8月17日に裾野市に通報が寄せられて発覚します。

そして2022年12月4日静岡県裾野市にあるさくら保育園で保育士が園児に虐待行為を繰り返していた事件で、
警察は当時の女性保育士3人を逮捕しました。

暴行の疑いで逮捕されたのは、裾野市のさくら保育園で当時保育士をしていた

・沼津市の三浦沙知容疑者(30歳)
・裾野市の小松香織容疑者(38歳)
・長泉町の服部理江容疑者(39歳)

です。

警察の発表によると3人は2022年6月、1歳児クラスの園児に対して

顔を押す、足を掴んで宙づりにする、頭を殴る

などの暴行を加えた疑いが持たれています。

さくら保育園虐待事件

また裾野市はさくら保育園で

・寝かせた園児にご臨終ですと言う。
・手足口病の園児の下半身を無理やり他の園児に触らせる。
・「ブス」や「デブ」などの暴言を浴びせる。
・暗い倉庫に閉じ込める。
・カッターナイフを見せて脅す。

など15件の虐待行為が確認されたとしています。

警察は3人の余罪についても調べる方針です。

さくら保育園で行われていた保育士達の悪の所業の数々が次々と明らかにされてきています。

事実が判明してくるにつれて保育園でこのような虐待の数々が日常的に行われていたことにゾッとします。

スポンサーリンク

三浦沙知容疑者のプロフィール

名前:三浦 沙知(みうら さち)
年齢:30歳(2022年現在)
住所:静岡県沼津市岡宮
職業:無職:(元保育士)
容疑:顔を強い力で押した疑い

三浦沙知

正規職員で保育士としてもう9年働いていたようですが、

優しい笑顔の裏では児童に対し、

・手足口病の症状のある園児の尻を無理やり触らせる。
・カッターナイフを見せて脅す。
・どなりつけてほおをつねる。

などのおぞましい行為を繰り返していました。

画像からはとても子供を虐待するような人には見えないだけに
人の本性って分からないものです。

スポンサーリンク

小松香織容疑者のプロフィール

名前:小松 香織(こまつ かおり)
年齢:38歳(2022年現在)
住所:静岡県裾野市平松
職業:無職:(元保育士)
容疑:足を掴んで宙づりにした疑い

小松香織

以前さくら保育園に通ってた保護者からは

明るくて、子どもを叩いたりはしていなくて、
普通に優しくて、褒めてくれたりした、良い人でした。

という信頼されている側面もあったようです。

それだけに園児の足を掴んで宙づりにするなどの虐待行為を行っていた事実を知った
保護者のショックは計り知れません。

サイコパスなのでしょうか?
まさに鬼畜の所業ですね。

スポンサーリンク

服部理江容疑者のプロフィール

名前:服部 理江(はっとり りえ)
年齢:39歳(2022年現在)
住所:静岡県駿東郡長泉町上土狩
職業:無職:(元保育士)
容疑:頭を殴った疑い

服部理江

かわいい笑顔の裏では児童の頭を殴るなどの暴行を働いていたようです。

1歳児を殴るなんて信じられません!
笑顔の裏に悪魔が潜んでいるようです。

スポンサーリンク

さくら保育園が虐待を隠蔽か?

施設名 :さくら保育園
所在地 :静岡県裾野市公文名1-1
アクセス :JR御殿場線裾野駅徒歩17分
施設形態 :保育園
開所時間 :7:00 ~ 19:00
休園日:日曜・祝日・年末年始
設立 :1981年4月
施設長 園長:櫻井 利彦
定員:120名
職員数:49名
法人名:社会福祉法人桜愛会
引用:さくら保育園HP

3人の保育士から聞き取りをした桜井利彦園長は2022年11月29日、

しつけの延長じゃないですけど、そこがはみ出してしまったのかな、
というところです。

さくら保育園:桜井利彦園長

と語っていました。

そして桜井利彦園長は2022年10月、勤務するすべての保育士らに業務中に知り得た情報などを漏えいしないことを求める「誓約書」を提出させていました。

裾野市の村田市長はさくら保育園行為について、犯人隠避の疑いがあるとして園長を12月5日に刑事告発することを明らかにしています。

さくら保育園の隠蔽行為は許されませんが、保育士の中には真面目に園児と向き合っていた良い先生もいるので、
さくら保育園の体質自体が良い方向に変わってくれることを願ってやみません。

スポンサーリンク

さくら保育園(裾野)保育士虐待事件のまとめ

2022年12月4日、静岡県裾野市のさくら保育園で保育士が園児に虐待行為を繰り返していた事件で、
警察は暴行の疑いで
沼津市の三浦沙知容疑者(30歳)、裾野市の小松香織容疑者(38歳)、長泉町の服部理江容疑者(39歳)
の3人の保育士を逮捕しました。

本来は安心して子供を預けられ、園児にとっても楽しいはずの保育園でおぞましいほどの虐待行為が
3人の保育士によって繰り返されていました。

また、さくら保育園の園長も虐待行為を公にしないように誓約書を、すべての保育士に書かせた疑いがあります。
事実であれば許し難い隠匿行為です。

1歳児クラスの園児に対して虐待を行った容疑で逮捕されていますが、他にも次々と余罪が出てきそうです。

園児達もさぞかし辛くて怖い思いをしたかと思うと胸が張り裂けそうになる事件です。

3人の保育士の笑顔の裏にある、人間の汚い側面を見た気がします。

園児達が安心して通える保育園であって欲しいものですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次