【偏差値80】松本杏奈の学歴は徳島文理高校卒!スタンフォード大の卒アルは?

松本杏奈といえば地元徳島の高校から米国の超名門大学スタンフォード大学へ進学したことで知られています。

学生時代に様々なプロジェクトに参加したり、創作活動に取り組むなど特異な経験の持ち主です。

そんな松本杏奈の学歴や高校、大学の偏差値、卒アルや活動内容について調べてみました。

目次
スポンサーリンク

松本杏奈のプロフィール

出典:Instagram
松本杏奈のプロフィール

名前:松本 杏奈(まつもと あんな)
愛称:あんきち
生年月日:2003年3月3日
年齢:20歳(2024年2月現在)
出身地:徳島県徳島市
学歴:徳島文理高校卒、スタンフォード大学在籍
職業:インフルエンサー

松本 杏奈は2003年3月3日、徳島県徳島市に生まれます。

父親はは東京大学医学部出身の医師というエリート家庭で育ちます。

幼少期は「つくってあそぼ」を見て、工作に没頭しており、
学校の文化祭では小道具・大道具作りをしたり、美術では他の生徒が考えつかない画材や技術の使い方で作品を作るという偉才ぶりを発揮していました。

Xなどでインフルエンサーとして発信し、影響力を持っています。

スポンサーリンク

松本杏奈の学歴

出典:Instagram

松本杏奈の学歴は

出身小学校:徳島文理小学校
出身中学校:徳島文理中学校
出身高校:徳島文理高等学校
出身大学:米国スタンフォード大学進学中

です。
小中高一貫の徳島で有数の私立学校に小学校から通い卒業しています。

出典:東洋経済

海外の大学は19校に出願して、スタンフォード大学のほか、カリフォルニア大学(UC)バークレー校、UCサンタバーバラ校、ボストン大学、ローズハルマン工科大学、ケース・ウェスタン・リザーブ大学など錚々たる計6校への合格を果たしています。

その中から1番レベルの高いスタンフォード大学へ進学しました。

スポンサーリンク

出身小学校:徳島文理小学校

松本杏奈の小中高一貫の徳島で有数の私立の徳島文理小学校に通っていました。

住所:〒770-8055
徳島県徳島市山城町東浜傍示68−10

スポンサーリンク

出身中学校:徳島文理中学校

松本杏奈の内部進学で徳島文理中学校に進学し、卒業しています。

出典:みんなの中学情報

住所:〒770-8054
徳島県徳島市山城西4丁目20

スポンサーリンク

出身高校:徳島文理高等学校

松本杏奈の出身高校は徳島文理高等学校です。

出典:Instagram

徳島県内でもトップクラスの進学校として知られており、偏差値67の難関高校です。

出典:みんなの高校情報

住所:〒770-8054
徳島県徳島市山城西4丁目20

中学の頃からアメリカの大学に憧れがあり、徳島文理高校1年で海外大学への進学を意識し始めます。

高校時代から積極的に東大との交流を深め、色んなプロジェクトに参画し創作活動にも取り組みます。

出典:東洋経済

高校時代の主な活動実績
2018年:「Oxford International Program」に参加
2019年:「アジアサイエンスキャンプ2019」に参加
2020年:「海洋プラ問題を解決するのは君だ!」を運営
国立情報学研究所の「情報科学の達人」プログラムに参加
東京大学のグローバルサイエンスキャンパスに参加
2021年4月に会員制の「テキスト譲渡ポータル」を設立

松本杏奈の徳島文理高等学校卒業アルバム写真です。

出典:Instagram
出典:Instagram
出典:Instagram
スポンサーリンク

出身大学:米国スタンフォード大学

松本杏奈は2021年9月にスタンフォード大学に進学しています。

大学進学を同時に髪の毛をピンク色に染めて、個性的なファッションをするなどイメチェンを図っています。

スタンフォード大学では機械工学・プロダクトデザインを専攻していて、デザイン思考で知られる「d.school」を拠点に学んでいます。

いわゆるリケジョです。

米国スタンフォード大学は日本のレベルに当てはめると偏差値80以上と言われています。
世界の大学ランキングでもトップクラスに位置する、超ハイレベルな大学です。

スタンフォード大学のレベルを日本に当てはめると、およそ偏差値80以上であると言われています。しかし、日本の大学とは入学方法が大きく異なる為、入学難易度を偏差値だけで測ることはできません。

また、日本の大学は基本的にはペーパーテストの学力によって合否が決まりますが、スタンフォード大学を含むアメリカの大学ではGPAの考慮等はあるものの、学力順に学生を選抜することはせず、学生自身のユニークさを評価するなど、多様性を重視しています。

このように単純な学力だけでは合格できないこともスタンフォード大学の入学難易度を底上げしている要因です。

LIBRERTYより引用

アメリカの大学入試では試験による足切りがないため偏差値制度はありませんが、日本の高偏差値大学である東京大学が23位、京都大学が33位(いずれもQS)であることから、偏差値80以上を優に超える難易度であることがわかります。

スタンフォード大学のランキングはQS世界大学ランキング2022では3位、THE世界大学ランキングでは4位となっています。

留学プレスより引用

松本杏奈の学力はもちろん突出した芸術センスや創作活動が大学から高く評価されたのだと考えられます。

住所:450 Jane Stanford Way, Stanford, CA 94305 アメリカ合衆国

スタンフォード大学の学費は、
2022年6月現在のレートで年間約770万円です。
生活費込みの卒業までの費用は、およそ4,550万円かかります。

裕福な家庭でないと進学することは難しいです!

2022年に書籍を発売しています。

田舎からスタンフォード大学に合格した私が身につけた 夢をつかむ力【電子書籍】[ 松本 杏奈 ]

大学時代の主な活動実績
2022年:「HPVワクチンのこれまでとこれから」に参加
2022年:香川県三豊市で開催の「MITOYO Data Science DAY」に出演

スポンサーリンク

松本杏奈の学歴は徳島文理高校卒!スタンフォード大の卒アルまとめ

松本杏奈といえば地元徳島の高校から米国の超名門大学スタンフォード大学へ進学したことで知られています。

学生時代に様々なプロジェクトに参加したり、創作活動に取り組むなど特異な経験の持ち主です。

そんな松本杏奈の学歴、高校や大学の偏差値、卒アルや活動内容について調べてみました。

出身高校:徳島文理高等学校(偏差値67)
出身大学:米国スタンフォード大学進学中(偏差値80)

中学時代から海外の大学に憧れ、徳島トップクラスの高校から、海外の大学に19校出願し、
計6校から合格を果たすなど、超努力家かつ天才ぶりを発揮しています。

その中からトップクラスのスタンフォード大学へ進学し、機械工学・プロダクトデザインを専攻し、勤勉中です。

そんな異才の持ち主、松本杏奈の今後の活躍を応援していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次