【筋肉医師】前田拓摩のWikiプロフ•経歴!学歴は慶應大→浜松医科大の秀才!

「筋肉医師」としても知られる美容外科医の前田拓摩医師。

イケメン高身長で医師としての肩書きを持っていることから過去からかなりモテてきたことが伺えます。

2024年1月には、モデルの椎名カトリーナとの不倫騒動で世間を賑わしました。

そんな前田拓摩のWikiプロフィールや経歴、学歴、筋肉医師と呼ばれるようになった受賞歴についてまとめてみました。

目次
     スポンサーリンク           

【筋肉医師】前田拓摩のWikiプロフィール

前田琢磨のプロフィール

名前:前田 拓摩(まえだ たくま)
生年月日:1978年4月23日
年齢:45歳(2024年2月現在)
出身地:福岡県
身長:181㎝
血液型:O型
学歴:浜松医科大学医学部医学科卒
職業:美容外科医
勤務先:札幌ル・トロワ ビューティークリニックVogue院長
所属事務所:セント・フォース
趣味:ダンス、ボディメイク
家族構成;妻、息子(1人)

前田拓摩は身長181㎝の高身長イケメンで医師としてだけではなく、タレント事務所セント・フォースにも所属しています。

イケメン高身長のルックスと医師という肩書きでかなり過去からモテてきたでしょうね。

昔からロン毛をポリシーにしていました。昔はホスト風でチャラい印象ですね。

美容外科医として、札幌、東京を毎週往復する多忙な生活を送っています。

アマソラクリニック(渋谷)
クリニックF(半蔵門)
ゼティスビューティクリニック(銀座、大阪)
Wクリニック(梅田)
東京美容外科(銀座、新宿、梅田)
HAAB×DREAMビューティクリニック(原宿

趣味はボディメイクとダンスです。

肉体美が凄いですね!

筋肉医師と言う異名を持つのも分かります。

スポンサーリンク

【筋肉医師】前田拓摩の学歴

前田拓摩の学歴は

1994年:神奈川県サレジオ学院中学校卒業
1994年:神奈川県サレジオ学院高等学校卒業
1997年:慶応義塾大学 理工学部入学
1998年:慶応義塾大学 理工学部中退
1999年:国立浜松医科大学 医学部医学科入学
2005年:国立浜松医科大学 医学部医学科卒業

です。

1997年に慶応義塾大学 理工学部入学後、
医師を志すために1年で中退し、
翌年、浜松医科大学医学部医学科入学に入学できるほどの秀才です。

スポンサーリンク

出身中学高校:サレジオ学院中学・高等学校

前田拓摩はサレジオ学院中学・高等学校を卒業しています。

高等学校においては生徒を募集しない完全中高一貫校です。

中学入試の偏差値は65の難関中学校です。

出身大学:慶応義塾大学理工学部中退

慶応義塾大学は全国でも有数の難関私立大学で、偏差値は60〜72.5です。

前田拓摩は慶応義塾大学理工学部へ入学しているので、理工学部の偏差値は65です。

医師になりたいという思いから、わずか1年で中退しています。

最終学歴:国立浜松医科大学 医学部医学科

慶応義塾大学理工学部中退後の、1999年に国立浜松医科大学医学部医学科に入学します。

医学部の偏差値は67.5と高偏差値で、かなり勉強しないと入学することができない超難関国立大学です。

慶應大学中退後、国立浜松医科大学に入学できるなんて秀才ですね!

スポンサーリンク

前田拓摩の経歴

2005年浜松医科大学 医学部医学科卒業後は

2005年 独立行政法人 国立病院機構相模原病院にて初期研修医
2007年:横浜市立大学 形成外科 入局
2008年:がん研有明病院 勤務
2012年:がん研有明病院 形成外科副医長
2013年:形成外科専門医取得
2015年:札幌ル・トロワ ビューティクリニック Vogue 院長就任

形成外科医のキャリア経験を順調に積んでいきました。

2015年より美容クリニックの「札幌ル・トロワ ビューティクリニック Vogue」 院長に就任就任しています。

スポンサーリンク

2018年ベストボディジャパンマスタークラスで日本一

前田拓摩が10代、20代の頃は、ガリガリでコンプレックスを抱えていました。

逆に30代になると中年太りの体型が気になり始めました。

そこで体型を思い切って変えようと思い、2016年、37際の時にライザップに入会し、肉体改造を始めました。

ライザップに通ってことで肉体改造に成功し、

・ライザップBMGファイナル3位
・BBJミスターモデルジャパン日本大会3位を受賞

そして、ついには

2018年ベストボディジャパンマスタークラス(40代)で日本一に輝いています。

筋肉医師の誕生ですね!

医師という多忙な仕事をしながら、ボディメイクで体を作り上げることの楽しさをInstagramで発信しています。

スポンサーリンク

著書「筋肉こそ金なり」を出版

前田拓摩は筋トレ好きが高じて、著書「筋肉こそ金なり」を出版しています。

2019年に出版した本はAmazonで当時完売し、部門別で1位を獲得するほど注目を集めました。


筋肉こそ金なり 世界一効率のいい筋トレの「理論」と「実践」 [ 藤本幸弘 ]

「栄養学」「最新機器」「肉体改造」の3つのアプローチから理想の体を手に入れる方法が解説されています。

前田拓摩のような肉体を目指したい方は読んでみると参考になるかもしれませんね!

スポンサーリンク

前田拓摩のWikiプロフ•経歴!学歴は慶應大→浜松医科大の秀才まとめ

「筋肉医師」としても知られる美容外科医の前田拓摩医師。

イケメン高身長で医師としての肩書きを持っていることから過去からかなりモテてきたことが伺えます。

2024年1月には、モデルの椎名カトリーナとの不倫騒動で世間を賑わしました。

そんな前田拓摩のWikiプロフィールや経歴、学歴、筋肉医師と呼ばれるようになった受賞歴についてまとめてみました。

・慶應大中退後、国立浜松医科大学卒の秀才
・美容外科医として札幌、東京の往復生活
・2018年ベストボディジャパンマスタークラス(40代)で日本一

不倫騒動で世間の注目を浴びましたが、

「筋肉医師」の前田拓摩の今後の活躍を応援したいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次