【原因は虚偽通報】コレコレのチャンネルが消滅!通報者は誰?

  • URLをコピーしました!

2022年8月27日に
暴露系人気YouTuberのコレコレ
YouTubeを生配信し、
自身のYouTubeチャンネル
コレコレチャンネル KoreTubeが消える
ことを発表しました。

原因は虚偽通報による
ペナルティとのことです。

・なぜアカウントが消えてしまうのでしょうか?
・一体誰が虚偽の通報者なのでしょうか?
・今後復活はするのでしょうか?

今回の騒動について
調べてみました。

スポンサーリンク
目次

コレコレチャンネルが消滅する理由は虚偽通報

YouTubeコレコレチャンネルKoretubeが
BAN!消える理由は虚偽の著作権侵害通報が原因です。

現在ですね、
虚偽の通報をされていまして。
これはYouTubeやってないと
わかんないとは思うんだけど、
現状のYouTubeのシステムだと
虚偽通報っていうのができる
それが虚偽なのか本当かどうかの確認を
YouTube側はちゃんとしません。
AIなのかコンピューターがやってるのか知らないけど。

公式YouTubeチャンネルより引用

Youtubeではコミュニティガイドラインに
違反しているチャンネルは
アカウントが停止されます。

例えばどんなことやられてるかというと、
企業のフリをしたりとか、
例えば有名なYouTuberのフリをしたりとかして
著作権侵害で通報したりしているとし、
その通報をYouTube側が認めた場合に
信じると、チャンネルにストライクがつきます。
このストライクが3つつくとチャンネルがつきます。

公式YouTubeチャンネルより引用

それに対して異議申し立てができるものの・・

そんなことがまかり通るわけないだろということで、
こちら側が異議申し立てができる。

それをすると、大体解除される。
なぜなら相手の通報は虚偽だから。
虚偽の場合は裁判所かなんかに証拠を提出しなきゃいけない。
それをYouTubeにまた送らないといけない。
それを14日間以内にしてくださいっていうルールなのね
YouTubeと語りました。
ただ14日間の間に虚偽通報を3回された場合に
ストライクが3つついてYouTubeのチャンネルが消えるわけですよ。
虚偽通報でも。
14日間はYouTube側が対応しないから間に合わないわけ。
だから消えます。みなさん、このチャンネルと伝えました。

公式YouTubeチャンネルより引用
コレコレ公式IYouTubeチャンネルより引用

コレコレは自分のチャンネルに
どのような通報があったか
例えを出していました。

企業と偽っての著作権侵害の通報。
有名なYoutuberと偽り著作権侵害の通報。
など犯人は身分を偽ってチャンネルの
通報を繰り返していたとのことです。

スポンサーリンク

アカウントが消滅するわけではなく停止

コレコレさんの説明では
コレコレチャンネルKoretubeが消滅する
と取り上げられていますが、

正確に言うとアカウント停止です。

コレコレ

アカウントが一時停止する場合、
一定期間の停止措置が行われます。

アカウントが停止されてしまっても、
原因である申請が虚偽てあることを証明できれば
アカウントは復活可能をなります。

証明をするために裁判所などで
証拠を提出する必要があり、
アカウント復活にはある程度時間を
要するのだと思われます。

スポンサーリンク

虚偽の通報者は誰?

コレコレによると
虚偽通報した人物について

コレコレ

ある程度特定できている
チャンネル復活後、情報を話す。

と語っています。

弁護士や警察も介入している話なので、
ニュース沙汰になるかもしれないです。
名誉毀損として訴えることも
視野に入れているのでしょうか?

今後どういった展開になるのか
注目されそうです。

スポンサーリンク

コレコレチャンネル復活の可能性は?

YouTubeチャンネルが
仮に消えても復活する可能性は99%と、
一時的にチャンネルが消えると説明しました。

復活したら誰がそんなことしてるのか、
どういう方法なのか
全部公開しようかなと思ってますと
コレコレは語っています。

コレコレチャンネルが復活されるまでは、
コレコレサブチャンネルで生放送を
行う予定のようです。

スポンサーリンク

コレコレのプロフィール

名前:コレコレ
生年月日:1989年8月12日
出身地:広島県
居住地:東京都
年齢:33歳(2022年現在)
職業:YouTuber、ライバー
所属:株式会社ライバー

コレコレ

YouTubeチャンネル
チャンネル:コレコレチャンネル
活動期間:2014年12月1日~
登録者数:185万人
総再生回数:約9億回
※チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年8月27日時点。

YouTubeサブチャンネル
チャンネル:コレコレサブチャンネル
活動期間:2018年5月7日~
登録者数:43万人
総再生回数:約7,000万回
※チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年8月27日時点。

スポンサーリンク

まとめ

YouTuberコレコレのチャンネル
が虚偽申請で消される?
理由は虚偽申請とのことでした。

虚偽の通報は誰なのかを調べましたが、
現在明らかにはされていなく、

コレコレが大まかな人物を
弁護士や警察の協力を得て
特定している状況のようです。

以上をまとめると、

・近々コレコレチャンネルKoretubeが見れなくなる。
・理由は虚偽の著作権侵害の通報。
・犯人はある程度特定できており警察・弁護士も介入している。
・今後の生放送はコレコレサブチャンネルで行なう予定。

今後虚偽通報者の情報が明らかにされれば
注目を集めそうですね!

詳細が入り次第お伝えします。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次